2022/04/06

“風船配りの人” が教えてくれた “女性の可能性”


皆さんこんにちは。
Lifortune CEOの渋谷です。

今回は
「なぜ私が女性起業家支援」を
するようになったか?
についてお話をしていきます。

それは「とある風船配りの女性との出会い」が
きっかけだったのです。

 

 

2020年の7月に
東北で弊社が主催した
女性起業家支援のための
ビューティーコンテスト。

 

「Beauty Japan TOHOKU2020」

 

東北という地で「Beauty Japan」初開催。

新しいこころみだったせいか、
風当たりもきつく、支援金も集まらない。

加えて、世界でも初めてのコロナ第1波が到達。
「本当にどうしたら良いかわからない…」

と途方に暮れていた頃のことです。

 

その中でも大会を
盛り上げようと、ガンバってくれている
ファイナリストのみなさんのために

「少しでも、みんなに何かを還元しなければ…」
と必死に考えていたのを覚えています。

 

ファイナリストの中で、
ひときわ活躍していた女性がいました。

二人の小さな子供を抱え、
仕事を探したい、という思いで
その大会に参加をした彼女は、

「時給1000円にも満たない風船配りのアルバイト」

で生計を立てていたのです。

 

その話を聞いた時、私は愕然としました。

なぜなら、
私は大会の準備期間をとおして、
彼女の仕事ぶりや優秀さを
知っていたからです。

 

コンテストの前に行われた、
このコンテストのスポンサーである、
ある美容機器メーカー様とのタイアップ企画で、
彼女の優秀さに気づき、驚きました。

 

・プロジェクトをマネジメントすることもできる
・レベルの高い企画書もかける
・話術も高く、営業も出来る
・SNSもできる
・リーダーシップも発揮できる

 

 

こんな彼女が、
仕事がなくて時給1,000円未満なんて!

 

 

過去3,500名のキャリア支援を
してきた私からしたら

なぜこんな優秀な女性が働く場所がなくて、
企業からも採用されず、
時給1,000円のアルバイトをしているなんて、
意味がわからない!もったいなすぎる!

という感情でいっぱいでした。

 

 

そのあとの私の行動はとても早かったです。
彼女には、インターンから弊社の社員として
働いて欲しい、と勧誘をしました。

彼女は承諾してくれ、
大会終了後に弊社で働き始めました。
予想通り、彼女はどんどん伸びていきました。

その時に、
私が彼女にしていたことは3つあります。

 

それが今の

「女性起業家のためのコンサルティングスクール」

につながっているのです。

 

 

①強みをもっと伸ばす

1つのことを続けられない、と彼女は
悩んでいました。
ですが、それならいろんなことを
早いスピートでどんどんこなしていこう!
と提案して実行してもらいました。

ルーチンワークではなく、
何か新しいものを作っていく彼女ならではの
才能をもっと伸ばそう!

と考え方を変えてもらいました。

 

②弱みを最低限補う

女性的な感性やアイディアに
優れていた彼女ですが、
論理的に考える部分は苦手でした。

ただ、その苦手を克服させよう!ではなく、
彼女が納得して論理性を身につけられるように、
工夫しました。

具体的には、
まず数字管理や論理的な話し方について
「それがなぜ必要なのか?」を
頭で理解してもらいました。

そして営業の中で、論理性の必要を体感して、
自然に「論理性」が身につくようにしました。

 

③外の世界を見せる

彼女には「いろんな経営者や世界と触れて、
才能をもっと伸ばしてほしい」
と考えていたので、ビジネススクール、
コーチングの受講などを
どんどんしてもらいました。

 

 そして、その結果・・・

時給1,000円だった彼女が…
たった2年間で、
・年商4億円の企業に対して1,000万円規模の
マーケティング案件を提案できる
・「マーケティングデザイン」を教える
スクールを運営できる

ようにまでなっているのです。

 

もしあの時、彼女と出会わず、
弊社に誘っていなかったら…
今も彼女は風船配りを
続けていたかもしれません。

 

それは、私にとっては
『とっても大きな社会の損失』なんです。

 

 

頑張りたいという思いがあり、その能力もある。
あとは『きっかけ』が見つからない、
手に入らないだけ。

そんな女性が、世の中には沢山いる。

女性起業家が大きく羽ばたく「きっかけの場所」
として、Lifortuneはあり続けたい。

そんな思いから、
私の女性起業家支援はスタートしています。

 

あなたの
「きっかけ」を作らせていただけませんか?
ご一緒に、大きく羽ばたきましょう。

 

 

=======================

自分も家族も仲間も顧客も全部幸せにしたい
社会に必要とされ、理想を最短で叶えるための
Biz make school(ビズメイクスクール)
LINE公式で詳細情報配信中です。

▼「起業家タイプ診断」も実施中▼

SNSでシェア

Twitter

Facebook

LINEで送る